和歌山県田辺市中辺路町高原826番地   phone/FAX  0739-64-1900 熊野古道の宿 霧の郷たかはら
   HOME    予約はコチラから    MAP 2008年4月20日オープン

周辺情報



熊野 高原神社
名前のとおり、ここは標高約300mに位置し不寝王子と大門王子の間に位置します。
霧の郷 たかはらからは歩いてすぐのところにあります。春日造りの本堂は室町時代の様式で県の指定文化財になっています。
福定の大銀杏
高原を車で本宮方面に走ってすぐに大銀杏が見えてきます。樹齢400年というこの銀杏は秋には周りを紅葉で染めてくれます。夜間はライトアップもあり幻想的です。
   
牛馬童子
中辺路街道の中でも人気スポットとされる「牛馬童子像」は花山法皇の熊野参詣姿を模したと伝えられています。
牛馬童子より歩く熊野古道は大変歩きやすく近くには道の駅・バス停などもあり交通アクセスにも非常に便利になっています。


<↑を拡大>

熊野古道の宿 霧の郷たかはら






Copyright © 2007. たかはら. All rights reserved.
トップページ
旅館コンセプト
施設案内
料 金
交通アクセス
体験プログラム
イベント情報
周辺情報
リンク
お問い合わせ
世界遺産 熊野古道の中辺路ルートへは徒歩2分


紀州材を使用したぬくもりのある宿泊施設です。


五体王子の1つとされる滝尻王子より歩いて2時間


近露王子から歩いて4時間の立地です。